« 憂鬱な気分の1日だったけれど・・ | Main | お財布を忘れてしまったけれど・・ »

2004.04.13

欲しかった物がやってきた!

今日のいいこと!

★美容院で爪のケアセットをもらったこと!
★ここ数日「課題だ~」と思っていたことに対するヒントを本から得たこと。

昨日のドヨーンとした気分を、今日に持ち越さない努力をしました!
朝からなるべく明るく元気に・・会社のビルの管理人のおじさんにいつもより
大きい声で「おはようございます!」と挨拶してみました。
するとなんだか自分の声で自分自身も明るくなった気分に・・。
そして仕事も、ヒマな日ではあったのですが、自分の勉強とか
ちょっとした仕事に集中できて、気分が良かった!

最近、会社のネット環境が変わり、ネットをしていると
本社のシステム管理者がどんなサイトを見ているかとかチェックできる
ようになりました。ネットを全くしないわけにはいかないけれど
メール書きやぼーっとネットサーフィンする時間は格段に減らしました。(^^;)
というか・・いくら暇だからって、それはないじゃない?って
いつも自問自答してたんですけど、なかなか自分に厳しくなれなくて。(涙)
でも、環境も変わったことだし・・と日中の過ごし方を充実させるようにしています。
それでまず、格段に心が明るくなってきました。

帰りに寄った美容院で、誕生日月のプレゼントとして「爪ケアセット」を
もらいました。どんなのですか?と聞いて、ちらっとカウンタで見せて貰った時心の中で驚きが!
なんと今朝、だったか、昨日だったかに
「手を洗う時に使う、爪のブラシ・・欲しいなあ・・・」って
ふと思っていたのです。その想像したとおりの物が、そのセットに入っていたのです!
なんだか驚き・・心にふと願ったことがすぐ実現した、不思議さ。
なんてラッキーな事でしょう!

そしてもう1つ・・数年前に購入し、興味深く読んだけれどそのまま
本棚の奥にしまっていた本を、気になって取り出して
朝バックに入れて持って出たのですが、帰宅途中の電車の中で
私が最近考えていたことに対するヒント・・のような言葉を
沢山見つけることが出来たのでした。本当にびっくりしました。

***************
他者というのは「きっと、こうなんじゃないかな」と推測し、
想像することしかできない存在なのである。つまり「他者はわからない」と
いうことのみ、お互いにわかりあうことが可能なジャンクションである。
 他者とは想像することしかできない存在。家族だってそれは同じだ。(P45,46)

他人のことはまるでわからない、という出発点に立てたときから、
ようやく他人の言葉をよく聴こうと思うようになった。
「わからない」は私にはすべての始まりだった。(P49)

わからない存在・・・つまり親であっても自分とは違う一人の人間。
血は繋がっていても他人。そう実感できるようになったのだ。(P50)

そしてこの頃になってようやく、「ああ人を恨んで生きるとは、
ずいぶんと骨が折れる。できれば恨まず憎まずに生きていきたい。」と
心の底から思うようになった。恨みや憎しみの感情は自分を責めさいなむ。
地獄の業火とは恨みと憎しみのことではないか、と思うほどだ。
「わからない」は私の呪文である。この言葉を唱えると、私は他者と
少し距離がとれる。「わからない」という不安定さに耐えようとするとき、
恨みや憎しみの感情は、ちょっとだけ退くのだ。(P50,51)

「田口ランディの人生相談室 神様はいますか?」田口ランディ マガジンハウス
*****************

親への依存、親への期待、他者への依存、他社への期待・・
こういうことをずっと頭の中で考えていたここ数日の私に
何か光を与えてくれた、上のような言葉である。
そう、「答えが欲しい・・」と求めていれば
かならずどこかから、ヒントや答えを与えてもらえるのだ。
そう実感した、素敵な一日でした!

|
|

« 憂鬱な気分の1日だったけれど・・ | Main | お財布を忘れてしまったけれど・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/437038

Listed below are links to weblogs that reference 欲しかった物がやってきた!:

« 憂鬱な気分の1日だったけれど・・ | Main | お財布を忘れてしまったけれど・・ »