« 天使のネックレス(京都のイドラ) | Main | ぽっこりのお腹を凹ますヨガのポーズ »

2004.04.07

過去に囚われない

今日のいいこと!

★1年以上もやらなくちゃ~と思って面倒で出来なかった
 人間ドック、、、さすがにそろそろと思って予約したこと!

「人間ドックとか健康診断とか、気になったことは
その場ですぐ電話予約してしまいましょう・・」とある雑誌に書いてありました。
年女の時、記念に受けようと思ってたのに、面倒で出来ませんでした。
でも最近、周りに健康に関する話題が多く、母が入院したり
友人が婦人科系の病気を発見したり、上司が入院したりと
立て続けにそういう話題が起こっているので、とにかく行動しなくてはと
今日予約をしました。夫の健康も気になるので一緒に行く予定です。
初めての人間ドック・・怖いな~(苦笑)

「やらなくちゃ」と思ってたことを1つ片付けたらすっきりしました。
この「すっきり感」が心に影響を与えるのかなあ・・
以前社会人になりたてのころ、非常に仕事の出来る上司に
「大事なものから、面倒なものから、仕事は片付けて行くこと」と
言われて、仕事の仕方として心に刻んでいたけれど
普通に生活していく上でも大切なことなのかもしれません。

先日、数年前の日記を読んでいたら「自分を褒める日記を書こう」と
記していました。けれど漠然と自分を褒めるのは難しくて
その日記はいつも1週間も続けば良い方・・でした。
自分を褒めよう、と思っても出来ませんでした。自分の悪いところ反省すべきところ
後悔していること、過去にああすれば良かった、こうすれば良かった・・
あの頃は楽しかった、あの生活はどこに行ったのだろう?
そういうことばかりが書き記されていました。

自分を否定すること、今の自分の状態を許さないことは、
自分自身が成長するために必要なことで
「現状に満足しない、自分に厳しい」ことこそ人間として大切なこと
だと思っていました。

でも、今、それは間違いだったと思うのです。
反省すること、同じ事でまた失敗しないように学ぶことは
とても大切な事だと思うのですが、でも、そればかりに囚われていると
自分自身の心が閉じて、萎縮して、そして過去ばかり見て生きることになる。
ある程度反省して、振り返ったら、もうその事については頭の外に出してしまう・・・
「ああすれば良かった」と言っても、結局そのようにしたら
絶対幸せになっていたかどうかは、誰にも判らない。
起こったことは、全て自分にとって意味があり、一見それが不幸なことに
見えることだったとしても、そこには自分自身が学ばなくてはならない事柄が
潜んでいたり、見方を変えたら凄く幸せなことだったり・・。
と思えば、今起こっていることは、全てベストなことだったはず。
過去の自分自身の作ってきた現象でもある。だから今の自分がより良くなれば
未来の自分はもっともっと幸福になるはずだ、と思えるのです。
大体、「あの時あれをしておけば良かったなあ・・」と言っている時
「今の自分が情けない状態であることの言い訳である」ということに
実は気付いていました。(苦笑)「言い訳」の日々とは、もうお別れしたいです。

こんな風に考えることが出来るようになった自分を
褒めてあげたいです・・と、自然に褒めることが出来ました!(笑)

|
|

« 天使のネックレス(京都のイドラ) | Main | ぽっこりのお腹を凹ますヨガのポーズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/429227

Listed below are links to weblogs that reference 過去に囚われない:

« 天使のネックレス(京都のイドラ) | Main | ぽっこりのお腹を凹ますヨガのポーズ »