« エリザベートを誕生日観劇出来たこと! | Main | 天使のネックレス(京都のイドラ) »

2004.04.05

山口祐一郎さん、菊田一夫演劇賞大賞受賞!

山口祐一郎さん、菊田一夫演劇賞大賞受賞!1

今日のいいこと!

★昨日4月4日付で山口祐一郎さんが菊田一夫演劇賞大賞を受賞したこと!
 (レ・ミゼラブルとエリザベートの演技)
★会社の帰りに隣の会社の人とお茶して色々話したこと!

昨日のエリザが凄く良かったので
今朝の第一報は嬉しくてたまりませんでした。
山口さんは賞と縁の無い方なんだよね・・というのが今までの
ファンの間の話でして、賞とは無縁であっても
いいものはいいし、良さが判る人には判ればいいって感じだったのですが、
やっぱり受賞されると本当に嬉しい!
山口さん、おめでとう~っていう気分で一杯です!!
http://forum.nifty.com/ftheater/news/2004/040405.htm

幸せモードな1日で、帰りに隣の会社の10歳近く年上の
人と最近出来た「コレド日本橋」に寄ってお茶して帰ってきました。
Hさんというその女性は、大人の女性という感じで
何事にも動じなくて忍耐強い感じの人です。
私の会社とは兄弟会社である職場にいるのですが
雰囲気は私の所よりもちょっと暗いし、人数も少なく、
ある一人のオジサマが強烈で、重箱の隅をつつくような態度で
彼女に当たる・・ということを悩んでいました。
その悩みは随分前から続いていて、一度は派遣元や上司に相談して
そのオジサマに申し入れをしてもらって、少しは改善されたようですが。
彼女のストレスはまだまだたまっているようでした。

少し前に、江原啓之さんの「スピルチュアル人生相談室」という本を
貸したら、凄く癒されるから自分で買った・・と言ってくれて
私の最近の考え方を少し理解してくれていたようです。
今日も色々話をしているうちに
「私の生きる道は他にあるんじゃないか、何年もパートとして
勤めたしもう辞めようかとも思う」という言葉が出てきました。
あ?また最近私が考えたことだなあ・・と思ったのですが
「辞めるのも本当にストレスが溜まってしまうようだったら
仕方ないかもしれないけれど、でもそれは最終手段だし
生きる道を他に模索する前に、まずは自分自身が少し何かを変えてみたら
いいかもしれない・・」というような話をしてみました。

以前の私よりも、今日は比較的相手の話しをじっくり聞く事が出来たし
頑張ってHさんの心を理解しようとしてみたので
帰りがけに「なんだかカウンセリングを受けたような
明るい気分になったよ・・ちょっと頑張ってみようかと思う・・」
と言ってもらえたのでした。凄く凄く嬉しかったです。

自分自身が心の在りかたを変えてみたら
周りが少しづつ変わって行き、職場が少し居心地が良い場所に
なってきたこと・・これは実感したことだから
やってみる価値があるかもしれない・・・という話だったのですが。
今度は帆帆子さんの本を教えてあげようかな、、と思います。
でも本を読んでも、私と同じように感じる人ばかりじゃないはずだし
一人一人の感じ方は違うはずだから、自分と同じように感じてくれることを
人に求めてはいけないなあとは思いました。

Hさんにちょっと元気になってもらった事が、とっても嬉しいことでした!

|
|

« エリザベートを誕生日観劇出来たこと! | Main | 天使のネックレス(京都のイドラ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27618/515681

Listed below are links to weblogs that reference 山口祐一郎さん、菊田一夫演劇賞大賞受賞!:

« エリザベートを誕生日観劇出来たこと! | Main | 天使のネックレス(京都のイドラ) »