« April 25, 2004 | Main | April 27, 2004 »

April 26, 2004

2004.04.26

「エリザベート」トークショーに

今日のいいこと!★「エリザベート」トークショーに参加してきたこと!

三井住友VISAカード主催の、一路さん、内野さん、山口さんの
3人のトークショーに行ってきました。(東京會舘)
5000人の応募から参加者280人ということで、当たった方に
誘ってもらって行って来たのですが、楽しい話が聞けて本当にラッキーでした。

マチネ公演を一路さんと内野さんが終えていらしていて
公演の無かった山口さんは「昼間ベッドで休んでいたので、がんばります」
のようなことを言っていました。(笑)
3人それぞれ凄く信頼関係があって、仲が良いとうことが良くわかる
ほのぼのトークショーでした。
最初にマイクを持たずに話す山口さんに、一路さんが「マイク持とうよ」と
言ったり、内野さんも一路さんも「祐さん」と呼びかけていたり、
内野さんと干支が同じで一回りも年が違う、山口さんがなんだか可愛い感じに
見えてしまいました。(笑)

内野さんと山口さんは、数年前のNHKのドラマ「昨日の敵は今日の友」で兄弟として
共演したことがあるのですが、初めてTVドラマに出た山口さんが
大きい声で台詞を言って、周りがしらーっとする中
内野さんが「僕もそうでしたよ」と隣で励ましてもらって嬉しかったと
山口さんが話すと、それを受けて内野さんが「僕は初めてのミュージカルで
マイクを付けてするお芝居に慣れていなくて、ついつい大きな声を出してしまうけれど、
マイクはお風呂で歌うぐらいの声で歌えば音を拾ってくれるんだから」とアドバイスをもらったりして、
助かった・・という話をしたりしていました。
Wキャストの2人なので、普段は余り会わないですよね、と言う司会者の方の質問に
「そうですね、会わないですね」とか内野さんが言うと、山口さんが「夢で会うぐらいですね」とか
言って、内野さんは「いや、夢でも会わないけど?」とか言ったら、山口さんは「会う」とか
言ってたような気がします・・。おかしすぎ・・山口さんは内野さんの夢見てるんですね。(笑)

一路さんは階段を降りるのに慣れていて、下の方で2,3段降りるだけの綜馬さんが
いつも、最後の一段でこけそうになって、がしっと捕まえてあげるとか
馬車の上のシーンでも、綜馬さんも禅ちゃんも、ふらついているから私が
がしっと捕まえててあげている、とか言ってる一路さん、素敵でした。(笑)
(綜馬さんがふらついている、と言ったら、山口さん、すみませーーん、と謝っていました
同じ事務所ですからね・・笑)

1番おかしかったのは、山口さんや一路さんが演出家の小池修一郎さんの
マネをしたこと。山口さんが、手振り身振りでむにゃむにゃ言ってる小池さんのマネをして
何を言ってるのか判らないから、一路さんにいつも通訳してもらって、ああ、そういうこと!と
判ってやってみると、小池さんから「そうそう、その通り」と言われる・・一路さんが
いないとわからない、とか言っていまして、それに関しては内野さんもその通りと言っていました。(笑)

舞台で起きたハプニングについて、やぶ医者(笑)に化けてトートが出てくるシーンで
山口さんが上着を脱ぐ時、下に来ているもう一枚の上着の紐も一緒にほどけてしまって
色白の胸があらわになってしまい、一路さんは驚いて「待ってよ~♪」と歌いながら
はだけたところを閉じてあげようかと思ったけれど、このシーンでエリザベートが優しいのはおかしい、
と思ってやめた、とか。
内野さんは、杖をなげて、帽子をとって上着を3回回す(内野さん曰く、いや2回です・・)のに
祐さんは1つのことしかしないのに(帽子も取っているから、二つ?)いつも上手く出来ない
みたいなことを一路さんに言われていて、笑ってしまいました。
山口さん、あなたはおかしい・・・(笑)

とにかく楽しい話が沢山聞けたのですが、3人のチームワークの良さ
お互いを思う温かい心が、聞いている私達にもすごく感じられて
「エリザベート」という素敵な作品は、やっぱりこんなに素敵な人たちで作られているんだなあと
嬉しくなってしまいました。
正味1時間と少しの夢のような時間でした!

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040426_80.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 25, 2004 | Main | April 27, 2004 »